scc3_2

2012.03.24 SCC3を開催いたしました。

平成24年3月24日、佐賀大学文化教育学部5号館情報処理室にて、佐賀クリエイターズカンファレンス定期イベント「SCC3」を開催いたしました。

SCC3では、通常のセッションのほか、株式会社ヌーラボ 代表取締役 橋本正徳 氏をお招きし、Web上で図を作成・編集・共有することができるドローツール「Cacoo」のご紹介およびワークショップをしていただきました。

 

株式会社ヌーラボ 「Cacooワークショップ」

午前の部に、株式会社ヌーラボ様の事業紹介の後、オンラインドローツールである「Cacoo」のログインから基本的な使い方・グループでの共有機能などについて説明していただき、午後の時間では、早速「Cacoo」を利用してチームごとに「佐賀を盛り上げるサイト」をテーマにウェブサイトを企画するというグループワークを行いました。



佐賀プログラミング技術勉強会「TDD(テスト駆動開発)へのお誘い」

佐賀プログラミング技術勉強会よりCubeon氏より、プログラム開発技法の一つであるテスト駆動開発(TDD)についてご紹介していただきました。

※テスト駆動開発 (test-driven development; TDD) とは、最初に動作を確認するためのテストコードを書き、そのテストコードが正しく動作するように解決してきます。その後、より実用的なコードに洗練していきます。この要件の発生から解決、洗練までの動作を繰り返すことにより、自身の開発したプログラムの過程を確認したり、不確定要素の洗い出しなどに役立ち、効率的な開発につながります。

佐賀県立鳥栖商業高等学校 情報処理部
「NTTドコモアプリアワードでのグランプリ報告」

平成24年3月に行われたNTTドコモアプリアワードにて企画部門でグランプリを獲得した鳥栖商高情報処理部の「創作漢字」ほか、入選企画「花火言葉」のプレゼンテーションを行なっていただきました。

SCC3 概要

開催日時

  • 平成24年3月24日(土曜日) 午前の部10:00-12:00 午後の部 13:00-17:00

開催場所

  • 佐賀大学 文化教育学部 情報処理室

参加者人数・参加費

  • 40名(一般35名 / 学生15名)

主催

  • SCC準備会
後援
  • 佐賀大学文化教育学部(後援)

協力(敬称略)

  • 株式会社ヌーラボ
  • 有限会社グローブネットシステム
  • Wordbench佐賀